ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

所蔵資料・図書

目録詳細

「男鹿、能代、藤琴、石神、八戸」


※画像をクリックすると映像が開始されます。

[目録番号]11
[国名]日本
[都道府県]秋田県、岩手県
[題名]「男鹿、能代、藤琴、石神、八戸」
[備考]
この映像は、1934(昭和9)年9月~10月にかけて、秋田県男鹿半島から能代・藤琴・岩手県浅沢村石神(現、八幡平市)を経て青森県八戸に至る旅の記録である。途中に入るべき石神の斎藤家に関わる映像の一部が最後に収録されているなど映像に錯簡があるようだ。尚、映像に音声はありません。
[撮影者]渋沢敬三他
[撮影月日:開始 年]昭和9
[撮影月日:開始 月]9