ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

調査と研究

共同研究 二神家・二神島の歴史・民俗研究

新着情報

調査地域

愛媛県松山市二神島

研究目的

 従来、常民研が継続してきた二神島の歴史・民俗研究の新たな展開を図る。

  1. 松山市粟井地区の二神家関連資料を調査し、中世二神家の活動の多面性を明らかにする。
  2. 近世二神家文書の整理・読解をさらに進め、近世二神家の活動を明らかにする。
  3. 「二神系譜研究会」の活動状況を調査・分析し、その社会的意義を明らかにする。

 共同研究は全体で3年計画とし、2016年度より2年間を調査期間、2018年度を成果報告の年とする。研究にあたっては「二神系譜研究会」と連携し、成果を地域還元できるように心がける。

期待される成果

 年に1回の現地調査と年2回の学内研究会を実施予定。


  • 二神司朗家文書

  • 二神島の風景