ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

民具マンスリー

目次一覧

近刊1年分の目次を掲載しています。全巻目次はリンクよりご覧ください。

民具マンスリー 54巻2号〈2021.5〉

子供の誕生にともなう絵馬奉納習俗
 —奈良県における分布と特徴—(上)(淺井裕登)
貴州省黔東南ミャオ族の蝋染と藍染の様相 (龍瑞月)

 

民具マンスリー 54巻1号〈2021.4〉

シイラ漬漁の大絵図
 —モノなき漁法へのアプローチ—(山本志乃)
松本市立博物館の歴史と収蔵民具
 —重要有形民俗文化財を中心に—(武井成実)

 

民具マンスリー 53 巻12 号〈2021.3〉

「たにし人形」の造形力
 —郷土工芸品「かすみ人形」の展開—(萩谷良太)
【書籍紹介】
『民具学事典』(櫻井準也)
『うんことくらし—便所から肥やしまで』(泉水英計)
第53巻総目次
2020年度活動報告

 

民具マンスリー 53 巻11 号〈2021.2〉

山形県白鷹町所有民具の整理作業について(守谷英一・石井紀子)
縣 敏夫の民具研究
 —シリーズ 民具と出会う10 —(神かほり)
【民具短信】
表札と標語印—日式表札の成立と越境・拾遺—(角南聡一郎)

 

民具マンスリー 53 巻10 号〈2021.1〉

古代の苞苴—アラマキ・ツトの機能—(小川宏和)
【民具短信】
電極式のパン焼き器と炊飯器(内田隆)

 

民具マンスリー 53巻9号〈2020.12〉

ガラガラ膳(堀充宏)
鳥取県北栄町主催「明治一五〇年 民具資料のお別れ展示」と
 民具の「除籍(廃棄)」について(その三)(樫村賢二)
【民具短信】
福を呼ぶ凹面八卦鏡(周星)

 

民具マンスリー 53巻8号〈2020.11〉

玩具の保存と継承
 —ファミリーコンピュータを例に—(寺農織苑)
岡山市南部・児島湾周辺における漁
 —小松原義隆氏への聞き取りから—(平松典晃)
【民具短信】
鳥取のエゴノリ採取具(大楽和正)

 

民具マンスリー 53巻7号〈2020.10〉

雲南・昆明の瓦猫について(劉伊琦)
国際企画展示
 「昆布とミヨク—潮香るくらしの日韓比較文化誌」を終えて(松田睦彦)
【書籍紹介】
『やとのいえ』(仙仁径)

 

民具マンスリー 53巻6号〈2020.9〉

永井清繁氏のスケッチ画と民具の展示—奈良県立民俗博物館の特別展から—(平松典晃)
餅の風流—加賀北部における紅白鏡餅飾りの実態— 後編(大門哲)
【書籍紹介】
『論集 地域研究の現場から—関東民具研究会の足跡』(駒木敦子)
『羽前の石燈籠研究—置賜の月夜燈』(佐野賢治)

 

民具マンスリー 53巻5号〈2020.8〉

石打ち習俗の推移—西予市野村町中筋周辺の事例—(遠部慎)
東日本の牛馬耕普及と朝鮮牛(三)(桂眞幸)
【民具短信】
婚礼の藁苞とその形 神かほり

 

民具マンスリー 53巻4号〈2020.7〉

餅の風流—加賀北部における紅白鏡餅飾りの実態— 前編(大門哲)
神崎宣武の民具研究—シリーズ 民具と出会う9—(樫村賢二)
【書評】加藤幸治著
『渋沢敬三とアチック・ミューゼアム』(丸山泰明)
【書籍紹介】
『キューポラの町の民俗学 』(宇田哲雄)

 

民具マンスリー 53巻3号〈2020.6〉

天草の信仰における物質文化とカクレキリシタン(大田黒司)
中世舞楽面と雨乞儀礼 
 —相模国大住郡下糟屋村の髙部屋神社を事例に— 下(渡邊浩貴)
【書籍紹介】
『文化財の活用とは何か』(角南聡一郎)