ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

本研究所の活動は、1921年、渋沢敬三の創設による“アチックミューゼアムソサエティ”から開始されました。民具や古文書の収集・分類・整理、漁業史など、日本常民社会の多様な領域を対象とし、現地調査を踏まえた研究と分析を進めています。
これは昭和10年代アチックミューゼアムにおいて、民具採訪の礼品として作成された手拭いの図柄である。(図案/藤木喜久麿)

所蔵資料検索

トピックス

  • すべて
  • 調査・研究会
2018年2月10日
⺠具マンスリー 民具マンスリー2月号 2018年2月10日刊行です
2018年2月7日
研究会 研究会
第115回 日本常民文化研究所研究会「浙江平湖做社について」(畢雪飛氏)2018年2月21日(水) 開催のお知らせ
2018年2月1日
科研費等 ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究
レジストロ調査報告(2017年11月17~26日/報告)
2018年1月31日
共同研究 日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・サイエンスの史的展開
第5回 公開研究会「モンゴルに関するフィールド・サイエンスの黎明期—みんぱく梅棹資料から探る—」(小長谷有紀氏)(2018年1月12日/終了報告)
2018年1月30日
刊行物 『神奈川大学日本常民文化研究所 年報2016』2017年12月15日刊行です
2018年1月29日
講座 第21回 常民文化研究講座「二神島 その歴史と民俗を訪ねて—二神島調査と神奈川大学日本常民文化研究所—」終了報告(2017年12月9日/報告)
2018年1月10日
⺠具マンスリー 民具マンスリー1月号 2018年1月10日刊行です
2018年1月9日
メディア掲載 第21回常民文化研究講座「二神島 その歴史と民俗を訪ねて—二神島調査と神奈川大学日本常民文化研究所—」、前田禎彦氏調査報告「中世二神氏と二神島」掲載(2017年12月27日/愛媛新聞)
2017年12月13日
その他 国際常民文化研究機構・第3回共同研究フォーラム「アチック・ミューゼアムにおける隠岐調査の軌跡」2018年2月17日(土)開催のお知らせ
2017年12月13日
その他 国際常民文化研究機構・2018年度共同研究公募のお知らせ
2018年2月7日
研究会 研究会
第115回 日本常民文化研究所研究会「浙江平湖做社について」(畢雪飛氏)2018年2月21日(水) 開催のお知らせ
2018年2月1日
科研費等 ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究
レジストロ調査報告(2017年11月17~26日/報告)
2018年1月31日
共同研究 日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・サイエンスの史的展開
第5回 公開研究会「モンゴルに関するフィールド・サイエンスの黎明期—みんぱく梅棹資料から探る—」(小長谷有紀氏)(2018年1月12日/終了報告)
2017年12月12日
共同研究 大山崎離宮八幡宮社家・藤井家文書の研究
第2回 島本町立歴史文化資料館調査(2017年8月31~9月3日/報告)
2017年12月12日
受託研究 三宅村郷土資料公開・保存事業
2017年度 第1回 三宅村調査(2017年11月2~5日/報告)
2017年11月20日
共同研究 海域・海村の景観史に関する総合的研究
気仙沼大島調査及び「第3回漁業史文庫を語る会」講演(2017年9月29日~10月2日/報告)
2017年11月15日
共同研究 日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・サイエンスの史的展開
第5回 公開研究会「モンゴルに関するフィールド・サイエンスの黎明期—みんぱく梅棹資料から探る—」(小長谷有紀氏)2018年1月12日(金)開催のお知らせ(終了)
2017年11月6日
共同研究 日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・サイエンスの史的展開
第4回 公開研究会「杉浦健一による南洋群島島民土地制度調査の検証」(飯髙伸五氏)・「占領と視察—『南洋新占領地視察報告』とは何か」(坂野徹氏)(2017年9月27日/終了報告)
2017年10月30日
科研費等 ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究
公開研究会 比較民俗研究会公開講演会「サンパウロ州イグアッペ植民地の成立—日本移民はどのようにブラジルでの暮らしを築いたのか—」(福澤一興氏)(2017年10月20日/終了報告)
2017年10月16日
共同研究 瀬戸内海の歴史民俗
二神島調査(歴史班)(2017年7月24~27日/報告)