ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

本研究所の活動は、1921年、渋沢敬三の創設による“アチックミューゼアムソサエティ”から開始されました。民具や古文書の収集・分類・整理、漁業史など、日本常民社会の多様な領域を対象とし、現地調査を踏まえた研究と分析を進めています。
これは昭和10年代アチックミューゼアムにおいて、民具採訪の礼品として作成された手拭いの図柄である。(図案/藤木喜久麿)

所蔵資料検索

トピックス

  • すべて
  • 調査・研究会
2021年1月13日
刊行物 『神奈川大学評論』96号に『島のスケッチ帖』について木下直之所員による書評が掲載されました
2021年1月12日
共同研究 基幹共同研究「常民生活誌に関する総合的研究」" 日常茶飯 " —日本人は何を食べてきたか—予備的研究 「研究目的と期待される成果」を掲載しました
2021年1月12日
⺠具マンスリー 民具マンスリー1月号 2021年1月10日刊行です
2021年1月8日
講座 第24回常民文化研究講座「景観の総合資料学-漁場図を読む2-」(2020年12月12日/終了報告)
2020年12月21日
研究会 研究会
第122回研究会 第5回公開研究会 基幹共同研究「便所の歴史・民俗に関する総合的研究」「現代中国のトイレ革命について」(周星氏)(2020年12月16日/終了報告)
2020年12月17日
研究会 研究会
第123回研究会「神奈川県の疫病関係石造物—コレラを中心に—」角南聡一郎氏 2021年1月20日(水) オンライン開催のお知らせ
2020年12月14日
共同研究 個別共同研究 歴史民俗資料とデジタルファブリケーションの可能性の研究「研究目的」を掲載しました
2020年12月14日
共同研究 個別共同研究 ポルト屏風下張り文書等の予備的研究「研究目的」を掲載しました
2020年12月10日
⺠具マンスリー 民具マンスリー12月号 2020年12月10日刊行です
2020年11月26日
研究会 研究会
第121回研究会「義足考1964-傷痍軍人と義足モデルの接点-」(木下直之氏)(2020年11月18日/終了報告)
2020年12月21日
研究会 研究会
第122回研究会 第5回公開研究会 基幹共同研究「便所の歴史・民俗に関する総合的研究」「現代中国のトイレ革命について」(周星氏)(2020年12月16日/終了報告)
2020年12月17日
研究会 研究会
第123回研究会「神奈川県の疫病関係石造物—コレラを中心に—」角南聡一郎氏 2021年1月20日(水) オンライン開催のお知らせ
2020年11月26日
研究会 研究会
第121回研究会「義足考1964-傷痍軍人と義足モデルの接点-」(木下直之氏)(2020年11月18日/終了報告)
2020年11月19日
研究会 研究会
第122回研究会 第5回公開研究会 基幹共同研究「便所の歴史・民俗に関する総合的研究」「現代中国のトイレ革命について」周星氏 2020年12月16日(水)オンライン開催のお知らせ
2020年10月21日
研究会 研究会
第121回研究会「義足考1964-傷痍軍人と義足モデルの接点-」木下直之氏 2020年11月18日(水)オンライン開催のお知らせ
2020年10月20日
共同研究 布の製作と利用に関する総合的研究
布に関する共同展について内容の検討と会場の確認調査(2020年9月10日/報告)
2020年10月20日
共同研究 布の製作と利用に関する総合的研究
会津民俗館が収集した北日本の仕事着を中心とした衣生活資料の調査(2020年8月12日/報告)
2020年10月20日
共同研究 布の製作と利用に関する総合的研究
2019年度活動報告「布の製作と利用に関する総合的研究」を進めるに当たって、横浜市歴史博物館との「布をテーマにした」共同企画展開催に必要な資料調査、収集および研究を実施(2019年度/報告)
2020年9月18日
共同研究 布の製作と利用に関する総合的研究
原始布・古代織参考館 原始布織工房・出羽の織座「愛(藍)と苧麻(からむし)展-人と自然をつなぐもの-」展覧会見学(2020年7月20日/報告)
2020年9月8日
研究会 研究会
on-line研究座談会「渋沢敬三とアチック・ミューゼアム(日本常民文化研究所)の回顧と展望—人類学的視点から」(全京秀氏)(2020年7月17日/終了報告)