ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

本研究所の活動は、1921年、渋沢敬三の創設による“アチックミューゼアムソサエティ”から開始されました。民具や古文書の収集・分類・整理、漁業史など、日本常民社会の多様な領域を対象とし、現地調査を踏まえた研究と分析を進めています。
これは昭和10年代アチックミューゼアムにおいて、民具採訪の礼品として作成された手拭いの図柄である。(図案/藤木喜久麿)

所蔵資料検索

トピックス

  • すべて
  • 調査・研究会
2017年9月14日
科研費等 ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究
公開研究会 比較民俗研究会公開講演会「サンパウロ州イグアッペ植民地の成立—日本移民はどのようにブラジルでの暮らしを築いたのか—」(福澤一興氏)2017年10月20日(金)開催のお知らせ
2017年9月12日
科研費等 ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究
研究会報告 明治村におけるブラジル移民住宅保存修理工事(2017年6月28日/報告)
2017年9月11日
刊行物 『神奈川大学日本常民文化研究所 年報2015』2017年8月25日刊行です
2017年9月10日
⺠具マンスリー 民具マンスリー9月号 2017年9月10日刊行です
2017年9月6日
共同研究 日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・サイエンスの史的展開
第4回 公開研究会「杉浦健一による南洋群島島民土地制度調査の検証」(飯髙伸五氏)・「占領と視察—『南洋新占領地視察報告』とは何か」(坂野徹氏)2017年9月27日(水)開催のお知らせ 
2017年8月21日
共同研究 瀬戸内海の歴史民俗
二神島豊田造船所関連調査(木造船班・2017年7月24~27日/報告)
2017年8月10日
⺠具マンスリー 民具マンスリー8月号 2017年8月10日刊行です
2017年8月1日
展示 企画展示室一時閉室(8月1~7日)および「うみ博」での和船模型展示(2017年8月5・6日)のお知らせ(終了)
2017年7月28日
刊行物 『島の写真帖Vol.3 二神島写真資料集』2017年6月刊行です
2017年7月21日
研究会 研究会
第114回「民俗学史における魚名研究の意義—渋沢敬三と柳田国男—」(安室 知氏)(2017年7月19日/終了報告)
2017年9月14日
科研費等 ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究
公開研究会 比較民俗研究会公開講演会「サンパウロ州イグアッペ植民地の成立—日本移民はどのようにブラジルでの暮らしを築いたのか—」(福澤一興氏)2017年10月20日(金)開催のお知らせ
2017年9月12日
科研費等 ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究
研究会報告 明治村におけるブラジル移民住宅保存修理工事(2017年6月28日/報告)
2017年9月6日
共同研究 日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・サイエンスの史的展開
第4回 公開研究会「杉浦健一による南洋群島島民土地制度調査の検証」(飯髙伸五氏)・「占領と視察—『南洋新占領地視察報告』とは何か」(坂野徹氏)2017年9月27日(水)開催のお知らせ 
2017年8月21日
共同研究 瀬戸内海の歴史民俗
二神島豊田造船所関連調査(木造船班・2017年7月24~27日/報告)
2017年7月21日
研究会 研究会
第114回「民俗学史における魚名研究の意義—渋沢敬三と柳田国男—」(安室 知氏)(2017年7月19日/終了報告)
2017年6月28日
科研費等 ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究
ブラジル調査報告—レジストロ植民地第5部小学校同窓会(2017年5月18~25日/報告)
2017年6月26日
研究会 研究会
第114回 日本常民文化研究所研究会「民俗学史における魚名研究の意義—渋沢敬三と柳田国男—」(安室 知氏)2017年7月19日(水) 開催のお知らせ(終了)
2017年6月26日
研究会 研究会
第113回「接触領域における公衆衛生—米軍占領下沖縄の結核対策を事例に—」(泉水英計氏)(2017年6月21日/終了報告)
2017年6月9日
共同研究 日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・サイエンスの史的展開
「アイヌ文化を語る」(大塚和義氏)第3回 公開研究会「アイヌ民族文化研究の歩み」(2017年5月31日/終了報告)
2017年5月26日
研究会 研究会
第112回「つながりとしての門中 —沖縄文化の新たな研究視点を通して—」(小熊 誠氏)(2017年5月17日/終了報告)