ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

近藤友一郎和船模型関係資料

「近藤友一郎和船模型関係資料」整理作業を実施

日程:2019年2月16日(土)
場所:神奈川大学横浜キャンパス3号館地下2階収蔵庫
参加者:昆政明 和船研究会/宇佐美衛、小田清、小野寺幸市、川島健吉、佐野優、須田充洋、
 関口正巳、高橋雅岳、谷尾誠、田宮貞夫、冨永真哉


  • 近藤氏作成の和船模型(帆船模型は別作者)

  • 棚の整理作業

  • 操船具の点検作業

  • 大型模型の移動

  • 模型製作のための図面

  • 記念写真              【撮影:小田清】

 横浜キャンパス3号館地下2階の収蔵室に保管されている、旧近藤和船研究所の和船模型を中心とする資料の整理点検作業を行いました。
 今回の作業は、昆研究室で定期的に開催している「船に関する勉強会=和船研究会」有志の方々がボランティアで行ったもので、同会は3号館地下1階の「弁才船実物大部分模型」の清掃点検作業や、毎年夏に横浜港大さん橋国際客船ターミナル内ホールで行われる「海洋都市横浜 うみ博」の和船模型展示にも協力していただいています。
 今回の作業は、和船模型や船大工道具、図面、書籍等の点検と再配置を行ったもので、今後予定されている、資料受け入れに際して作成した資料目録との照合作業の基礎となるものです。作業の中で、近藤氏が模型製作に際して描いた図面や参考とした文献資料の一部を確認でき、今後の作業について貴重な知見を得ることができました。

(文責:昆政明)