ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

調査と研究

研究拠点 気仙沼大島漁協文庫の管理と活用

大島漁協文庫における日よけ取り付け作業、および鍵管理の仕組みの調整

日程:2016年5月6日(金)~5月8日(日)
調査先:大島漁協文庫
参加者:重村力、大岡晃、曳田百香、足立将博

 気仙沼大島の大島漁協文庫に出向き、日よけに関しかねて制作した部材を現地で組み立て、3つの南面する窓に、可動の日よけとして季節ごとに調節できるよう設置した(別図参照)。
 加えて5回の会合を開き、鍵管理の仕組みについて調整した。
・8月6日[会合1]重村・堺、[会合2]重村・水上・千葉
・8月7日[会合3]重村・千葉[会合4]重村・水上、[会合5]重村・堺・山内・桜田
(文責:重村力)


ルーバー図解