ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

調査と研究

共同研究 日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・ サイエンスの史的展開

共同研究「日本常民文化研究所所蔵資料からみるフィールド・サイエンスの史的展開」
研究セミナー 開催のお知らせ

「小林保祥の描いた台湾パイワン族の世界」

 この共同研究では、研究所が所蔵する民族学振興会資料とアチック写真・フィルムを主な基礎資料とし、研究会と調査を行っています。今回は平塚市美術館の協力にて、「小林保祥の描いた台湾パイワン族の世界」をテーマに研究セミナーを開催いたします。
事前申し込み不要ですので、興味のある方はぜひご参加ください。

日時:2019年2月15日(金)13:30~16:00
場所:平塚市美術館 アトリエA
(神奈川県平塚市西八幡1-3-3)

[発表Ⅰ]
小林保祥の生涯とパイワン族民俗絵画の解説
中生勝美氏(桜美林大学)

[発表Ⅱ]
アチックフィルム・写真と台湾パイワン族
—現代に生きるビジュアル資料—
高城 玲(神奈川大学)

[上映]
「台湾高雄州潮州郡下パイワン族の採訪記録」(戦前の台湾原住民動画フィルム・神奈川大学日本常民文化研究所所蔵)

主催:神奈川大学日本常民文化研究所
協力:平塚市美術館
※どなたでも参加でき、事前申込み不要です。

お問合せ先

神奈川大学日本常民文化研究所
TEL:045-481-5661(内線4358)FAX:045-413-4151