ATTIC MUSIUM

神奈川大学
日本常民文化研究所
Institute for the Study of Japanese Folk Culture Kanagawa University

調査と研究

受託研究 三宅村郷土資料公開・保存事業

三宅島郷土資料館の資料整理作業(2018年度)

日程:2018年11月23日(金)~11月26日(月)
調査先:三宅島郷土資料館
参加者:田上繁、越智信也、小野寺佑紀、山室陸、佐藤夏美

 今回の調査でも、三宅島郷土資料館の資料整理・目録化作業を継続した。今回は、「七島文庫」の写真撮影、目録入力、展示室の現状記録と展示品撮影を行った。また、2016年9月に行った調査に際して、島民の方々に聞き取り調査を行っており、その音声データを起こして冊子を作成するために、下原稿を教育委員会の方々にお渡しし、今後の作業についても打合せを行った。
 教育委員会の体制も、新たに加藤一則氏が教育長に就任されるなどの変化があった。そのため、意見交換を適宜行って、作業の概要についても相互理解を深めるための取組みを行った。
 最終日は、教育委員会社会教育係の平井正人係長のご案内で、明日葉が自生している様子など、これまであまり見てこなかった珍しいスポットを見せていただいた。教育委員会の千葉弘幸課長、五十嵐達哉氏にも様々なご助力をいただいた。合わせて感謝申し上げたい。

(文責:越智信也)